商品詳細情報

Sigfox通信を利用した、農業マルチセンサー対応型通信キットです。低コストで市販されているOneWire型温度センサーを最大2本、及び多項目土壌センサー、Co2センサーの取付が可能です。複数箇所(例えば地表から5cmと地表から15cmの2か所)の地温を測定し、より精密な土壌環境のモニタリングを低コストで実現します。さらに、アナログ型土壌センサーを接続し、土壌温度、水分値、土壌EC等総合的に土壌の状況の計測が可能です。データは、パソコンや、スマホでのモニタリング及びアラート設定による、メッセージ通知が可能です。透明ケースを採用していますので、機器の稼働状況が一目でわかります。

 

商品仕様
 

通信方式(sigfox通信)

Sigfoxはフランス生まれのIoT向けの無線通信規格。
無線LANやBluetoothのようにアクセスポイントへの接続設定が不要で、デバイスを設置すると、すぐにSigfoxネットワークに接続可能。
通信費も従来のセルラー回線と比較して、低価格となっていますので、IoT通信に最適です。

Sigfoxのカバーエリアは都市部から順次拡大中です。
SigfoxのカバーエリアはSigfox公式のCoverageページからご確認いただけます。
https://www.sigfox.com/en/coverage

今後のエリア構築計画については、KCCS社のSigfoxページに記載があります。
https://www.kccs-iot.jp/area/

 

本サービスは、SORACOM Air for Sigfoxサービスを使用します。お客様自身がSigfox社が提供するSigfoxクラウド(backend.sigfox.com)にデバイスを登録することはできません。
「SORACOM、及びSORACOM Airは、株式会社ソラコムの登録商標または商標です。

センサー接続コネクタ(バラ線対応型)

  • No1コネクタ(バラ線型):地温センサー① (センサーは別売りです)
  • No2コネクタ(バラ線型):地温センサー② (センサーは別売りです)
  • No3コネクタ(バラ線型):多項目土壌センサー(センサーは別売りです) 
  • No4コネクタ(バラ線型):CO2センサー (センサーは別売りです)
     

電源

AC100V
(DC9V1.3Aでの接続可能、太陽光電池対応準備中)
 

通信BOXサイズ

 160Wx100Hx210D
 

交換部品

・通信ゲートウェイ用防水ケース(マルチセンサー対応型)用
・通信ゲートウェイ用(マルチセンサー対応型)信号変換基盤

交換部品の購入ページはこちら。

 

別売り農業用センサー
 

OneWIre地温センサー

センサー素子(DS18B20)の測定精度。
-10℃ から +85℃の範囲において  ±0.5℃
長さは1m。
※信号線、GND、VCCの3線タイプをお求めください。

多項目土壌センサー

以下の2種類のセンサーのうち、いずれかの接続が可能です。

①WD-3-WET-5Y (株式会社A・R・P 社製)
土壌水分値、土壌温度、土壌ECの測定が可能。

本センサーはAmazonで購入が可能です。
http://amzn.asia/d/3HT6cID

ARP 水分センサ WD-3-WET-5Y 【3出力モデル/土壌の体積含水率・温度・電気伝導度を高精度に測定/ケーブル長5mバラ線タイプ】 DC4.5V~15V給電/0~1Vアナログ電圧出力/デジタル入出力

②WD-3-WT-5Y (株式会社A・R・P 社製)
土壌水分値、土壌温度の測定が可能。

本センサーはAmazonで購入が可能です。
http://amzn.asia/d/iBi806S

ARP 水分センサ WD-3-WT-5Y 【2出力モデル/土壌の体積含水率・温度を高精度に測定/ケーブル長5mバラ線タイプ】 DC4.5V~15V給電/0~1Vアナログ電圧出力/デジタル入出力

すでにお客様がお持ちのバラ線タイプのARPセンサーも接続可能です。詳細はお問い合わせください。

土壌センサーの詳細については、株式会社A・R・P のホームページをご覧ください。
 

CO2センサー

ELT社のCO2トランスミッター CD-100G(99%Humidity)
NDIR(非分散型赤外線式センサー)方式を採用した高精度なセンサーとなります。

測定範囲:0 ~ 2,000/3,000/5,000/10,000ppm
(内部スイッチで測定範囲変更可能ですが、ソフトウェアの事前設定が必要ですので
 発注時にCO2測定範囲をご指定ください)

ELT社のCO2トランスミッター CD-100Gの動作の為にはDC24V出力ACアダプタ―と
ゲートウェイ接続用信号線が必要です。詳細は交換部品ページをご参照ください。

また、CO2センサーのご購入及び詳細については、ELT社のホームページをご覧ください。
 

ご購入に際して、以下ご確認をお願いします。

1)センサーは別売りです。

2)sigfox通信エリア確認について

本製品は、sigofx通信エリア内にてご利用いただけます、ご購入前に、ご利用される圃場が
sigfoxエリア内かどうか事前にご確認の上、ご購入手続きをお願いいたします。
sigfox通信環境による、ご返品は受け付けておりませんのであらかじめご了解願います。
(現在、より詳細なエリア判定の為の、sigfoxエリア判定端末レンタルサービスを準備中です)
sigfox通信エリア外のお客様は農業マルチセンサー対応3Gセルラー通信型をお求めください。

3)「オプション選択(クラウドサービス)について」
クラウドサービスについて、以下オプションからご選択ください
(初期設定サービス、1年間分のクラウドサービス利用料、sigfox通信費用込み)

①クラウドロギングサービス 月額500円/台 (年間 6,000円/台)
②ダッシュボードサービス  月額1700円/台 (年間 20,400円/台)
(クレジットカード購入は①のみ対応しております。
 ②をご購入のお客様は別途お問い合わせください)

各サービスの詳細は以下のリンク先ページをご参照ください。
https://www.farm-aiot.com/services/aiot/

4)商品保証について

納品後1か月以内に、当社製品の不具合による、初期動作不良がみつかった場合は、当社にて無償修理いたします。但し、お客様責任による故障発生及び天変地異事由による、故障不具合発生につきましては、有償修理(部品代+実費)対応となります。

5)利用規約、サービス仕様書について

ご購入に際しましては、お手軽スタート入門農業IoTのサービス仕様書、利用規約及び関連サービス規約のすべてをご了解いただいた上で、ご購入手続きをお願いいたします。
規約内容等詳細は以下のリンク先をご参照ください。

https://www.farm-aiot.com/company/riyoukiyaku/
 

お買い求めはこちらから。

本体:61,000円+初期設定費用8,500円+年間利用料6,000円
=合計 75.500円(税別)


年間利用サービスはクラウドロギングタイプのみ選択いただけます。
ダッシュボードタイプをお求めの方は別途お問い合わせください。

※クレジットカードでお求めいただけます※